金属リサイクル・非鉄金属・製鉄原料・製鋼原料 取扱中!

会社案内

集める・分ける・よみがえる の 資源リサイクル鉄や金属のリサイクルは江戸時代から。人間の文化的生活に必要不可欠な金属資源を有効に活用・循環させるため事業化がすすめられてきました。明治38年、渡辺孫六が福島県本宮で再生資源回収業をはじめて以来、渡辺孫六商店は、福島県内を中心に、金属排出企業から鉄・アルミ・ステンレスなどの金属スクラップを購入、製鋼所や製錬所へ販売するスクラップ業を営んでまいりました。創業105年。さらなる未来にむけて、ひとのため、地域のため、地元に根づく姿勢を守りながら、堅実な企業でありつづけるよう日々努めてまいります。廃棄物収集運搬業、廃棄物再生事業、計量証明事業も行っており、どの事業も相互に関連しています。あわせてご利用ください。

会社概要

商号 株式会社渡辺孫六商店
所在地 福島県本宮市本宮字万世170番地1
地図
大きな地図で見る
創業 明治38年6月
設立 昭和33年11月28日
事業内容 ○金属リサイクル事業
 非鉄金属・製鉄原料・製鋼原料
○廃棄物収集運搬業・廃棄物再生事業
○計量証明事業
資本金 1,000万円
役員 代表取締役会長 渡辺恒夫
代表取締役社長 渡辺弘一
主な設備 ○機械
 台秤 50トン
 非鉄・鉄屑圧縮機
 非鉄・鉄屑切断機
 非鉄切断用プラズマ
 電設皮膜剥き機
 簡易金属分析機

1台
1台
4台
1台
2台
1台
○車輛
 トラック
 リフト
 ショベルローダー
 乗用車

7台
2台
2台
2台
加入団体 福島県再生資源商工組合
安達地方再生資源協同組合
郡山地方再生資源協同組合
社団法人 日本鉄リサイクル工業会
福島県計量証明事業者協会

▲Page Top

沿革

明治38年 6月 現代表取締役会長 渡辺恒夫の祖父 渡辺孫六が本宮町南町裡109番地13で
再生資源回収業を開業
昭和33年11月 法人組織に改め、株式会社 渡辺孫六商店となる(資本金300万円)
本社は本宮町南町裡109番地13に置く
昭和38年12月 200万円増資し、資本金500万円となる
本宮町字万世170番地1の土地1,637㎡を購入
昭和42年 2月 本宮大火により本社 本宮町南町裡109番地13類焼
昭和42年 3月 本社を本宮町万世170番地1に移転
昭和43年 7月 渡辺孫六の死去により渡辺恒夫が代表取締役に就任する
昭和43年 8月 台秤(トラックスケール)を設置し計量証明事業(福島県登録第46号)を開始
昭和50年 8月 500万円増資し、資本金1,000万円となる
平成 3年 6月 台秤(トラックスケール・電気抵抗 50t)を購入
平成 4年 8月 県近代化資金によりスクラップ締プレス機(電子機器利用設備付)を設置
平成 7年 6月 廃棄物再生事業者登録(福島県登録第9号)
平成21年 6月 渡辺恒夫の長男弘一が代表取締役に就任

産業廃棄物処理業許可取得歴

平成11年 6月 産業廃棄物収集運搬業(積替え及び保管行為を含む)許可取得
(福島県許可番号 第0711062296号)
平成14年 3月 一般廃棄物収集運搬業許可取得(安達地方広域行政組合 第116号)

▲Page Top